体 験 談


相談・供養・祈祷・等







「沢山の幽霊が・・・」



      私は以前住んでいた家で約10年もの間金縛りにあっていました。金縛りに遭うの

     は必ず仕事が休みの日で、それが何時間も続き、その影響からか体重がどんどん減

     っていきました。ある日、家の中で気配を感じ周囲を見回してみると、この世のも

     のとは思えない雰囲気で髪の長い着物を着た色白の女性と背広を着た若い男性が立

     っているのを見て、ものすごく恐怖を感じそれ以来、家の中に幽霊があらわれるよ

     うになったのです。

      祖母が亡くなってから数日後の夜に部屋で寝ていた所、顔や腕などを指で触られ

     た感じがしたので起きようと思いましたが、金縛り状態になっており目も開けれず

     推測ですが10人位もの幽霊たちが私に覆いかぶさってきたのです。苦しみながら

     「南無妙法蓮華経」と何度も唱えてもききませんでした。その幽霊たちは必ず夜中

     の3時に起こし悪さをしてきました。私には兄がいるのですが兄も同じような事が

     起きていたと言うのです。8月14日の夜中、二階から何人もの幽霊が音を立てて駆

     け下りてくるのを私と兄で目にして、自分の命も家族の命も危ないと強く感じるよ

     うになりました。

      祖母が生きていた頃の記憶がよみがえり、雄和の高尾山日蓮寺様へ行けば助かる

     と思い9月に入り日蓮寺様へ相談にうかがいました。蓮長様から御祈祷をして頂

     き、また日蓮寺様で治療して頂くようになってから気持ちの面でも何事に対してで

     も『負けないぞ』という気持ちを持てるようになりました。私が、今生きているの

     は蓮長様をはじめ日蓮寺の皆様のおかげです。日蓮寺様からお分けして頂いた仏智

     神体木剣や最大守護書のおがげで日々穏やかに生活が送れるようになり日蓮寺様に

     は本当に助けられました。感謝しています。                 
                                          
                                          
                                秋田市 M・A